後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

後払い現金化サービス情報

急遽現金が必要になったけれど、手持ちがなければ融資も受けれない金融ブラックの方は手段がないという人にぴったりなサービスが「後払い現金化サービス」です。

以前はブラックでも利用できるということで「給与ファクタリング」という給与債権の買取サービスを利用していた人もいるかもしれませんが、この給与ファクタリングが次々と廃業して利用できないと困っている人にもオススメです。

この記事では後払い現金化サービスについて、メリットやデメリット、優良業者を紹介していきます。

後払い現金化サービスって一体なんなの?

後払い現金化サービスって一体なんなの?

後払い現金化サービスというのは近年登場した商品を購入し、その1ヶ月後に代金を支払う後払いサービスのことです。

これを利用した現金化方法が後払い現金化サービスなのですが、どの様な仕組みなのか解説していきます。

後払い現金化サービスの仕組み・流れ

後払い現金化サービスの流れは大雑把に説明すると以下の様な流れになっています。

1.後払いシステムを利用して商品を購入
2.購入した商品を売却して現金を受け取る
3.後払いの支払いをする

つまり、後払いサービスを利用して現金を支払う前に購入した商品を売却して現金化を行い、後に支払いをするということです。

後払いサービスは多くの企業が導入してきており、この手法を使えば手元にお金がなくても現金化することが可能になっています。

後払い現金化なら即日現金化ができる

後払い現金化は後払いで商品を購入できる、ZOZO・楽天市場などを利用しても即日現金化は難しいでしょう。

しかし、中には即日現金化を実現してくれる後払い現金化サービスというものが登場してきました。これらのサービスを使えば、商品の購入から売却まで一気に完了できることができるものもあり、最短即日現金化可能なんです。

後払い現金化サービス例

それでは実際にはどの様な後払い現金化サービスがあるのか、商品ごとに例を見てみましょう。

債券・ギフト券・金券買取の場合

債券・ギフト券・金券買取の場合

多くの後払い現金化サービスでは、債権、ギフト券・金券の後払い・買取をしている業者がほとんどです。債権の場合は給与ファクタリングと似ているので説明を割愛します。

ギフト券と金券買取券の後払い現金化サービスでは金券を後払いで購入し、いくらか安い金額で転売して現金化するものとなっています。

サービスによっては自分で転売しなければいけない所もありますが、売却までサポートしてくれる業者も存在しています。

売却までサポートしてくれる場合は、後払いでギフト券、金券を購入すれば後は勝手に売却してくれるので売却が完了したら自動で口座に入金されます。後は後払いの支払日(基本的に給料日)に購入したギフト券・金券の額を支払えば完了です。

1.後払いでギフト券・金券を購入する
2.業者が売却をしてくれる
3.売却されたらその代金が振り込まれる(現金化)
4.後払いの支払日に購入額を支払う

ここで、注意が必要なのは現金化する際にいくらか値下げするため取り分が下がること、手数料がいくらかかかるというのでもちろん満額で売却できるわけではありません。

商品のレビュー報酬の場合(ディストリビューター)

商品のレビュー報酬の場合(ディストリビューター)

後払い現金化サービスの中にはディストリビューター制度という仕組みで成り立っているものもあります。

ディストリビューター制度とは、商品購入者がその商品に対するレビューを投稿して宣伝広告に協力することによって報酬を受け取るという流れのものです。

1.商品を後払いで購入する
2.その商品のレビューをし、報酬を受け取る(現金化)
3.後払いの代金を支払う

このディストリビューター制度を使用すると、売却ではなくレビューをするだけなのでかなりスピーディーに現金化をすることができます。

もし売却できなかったらというデメリットもなく、レビューを投稿すれば報酬が入るので利用しやすいサービスと言えるでしょう。

後払い現金化に関するメリットとデメリットは?

後払い現金化に関するメリットとデメリットは?

後払い現金化は給与ファクタリングに変わる便利な現金化サービスですが、利用する前にメリット・デメリットを理解しておきましょう。

後払い現金化のメリットを知ろう!

金利が発生しない
後払い現金化サービスは借入ではないので金利は発生しません。かかるのは手数料のみとなっています。

 クレジットカードがなくても現金化可能
後払いの支払い方法はクレジットカードがなくても銀行振込などで対応できます。クレジットカード現金化はリスクが伴うのでオススメできません。

後払い現金化のデメリットって何?

現金化できる金額が少ない
サービスによって金額は異なるのですが、おおよそ1~5万円の現金化しか対応しておらず、高額が必要な場合には向かないです。

期日に支払えない場合は訴訟の可能性も
商品を購入し、売却するという契約を行うのが後払い現金化になっています。なので後払いをしない場合は契約違反、詐欺行為とみなされ業者から訴訟をおこされる可能性があることを頭に入れておきましょう。何より支払いに遅れないというのが一番の安全です。

後払い現金化の優良業者紹介

それでは仕組み、メリット・デメリットを紹介したので実際に後払い現金化サービスを行っている優良業者を調査したので紹介します。

S-mart(スマート)-後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

買取可能な金額1万7千円~3万円
換金率60%
現金化スピード最短即日
ご利用対象者給与所得者
営業時間月曜日~日曜日 10時~22時

PayRe:(ペイリー)–後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

買取可能な金額5万円程度
換金率実質約50~60%
現金化スピード最短即日
ご利用対象者給与所得者
営業時間不明

ARTICTION-後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

買取可能な金額5万円程度
換金率実質60%
現金化スピード最短即日
ご利用対象者給与所得者
営業時間月曜日~日曜日 10:00~20:00
(定休日:年末年始)

DIGART(デジアート)-後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

買取可能な金額3.5万〜5万円
換金率実質50~60%
現金化スピード最短即日
ご利用対象者給与所得者
営業時間月曜日~日曜日 10:00~20:00
(定休日:年末年始)

まとめ

まとめ

次々廃業している給料ファクタリングに変わる新しい現金化サービス「後払い現金化サービス」は後払いというサービスを利用した現金化方法でした。

サービスを利用すれば、商品を購入した後は何もしなくていいので手間は給料ファクタリングと変わらないと言って良いでしょう。しかし、メリットもあればデメリットもあるのでよく検討し、中には悪徳業者が紛れている可能性もあるので優良業者を利用する様心がけてください。

 
タイトルとURLをコピーしました