バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスの会社情報とサービス内容

バンドルペイ-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容 ツケ払い(後払い)サービス情報

急な入院費用や結婚式など出費が重なり金欠になってしまい、いますぐ現金が必要になるシチュエーションというのは多くあります。そんな時に求められるのがすぐに現金が手に入る方法です。

数ある現金調達方法の中でここ最近注目を集めているのがツケ払い(後払い)現金化サービスと呼ばれる手段です。

今回はその中でも「バンドルペイ」という後払い現金化サービスについて調査したので、運営会社、サービス内容、利用方法などを紹介していきます。

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスの運営者情報

運営会社株式会社ユニバーサルネットワーク
代表者名不明
所在地東京都新宿区西新宿6-20-7
営業時間10時~18時(土日も営業)
メール受付:24時間対応
問い合わせTel  03-6822-4514
公式サイト不明

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスのサービス内容

手数料実質約45%
決済スピード最短即日
在籍確認あり
初回利用限度額1~5万円
利用条件給与所得者・アルバイト・事業者
必要書類・顔写真付きの身分証(両面)
・保険証(両面)
・直近の給料明細(二ヶ月分)
・直近の口座履歴(二ヶ月分)(※口座履歴は、給料振り込み部分以外も全て見えるように)
・セルフィー(※顔写真付きの身分証をご自身の顔の横に添えて)
・社員証(あればで可能)
エリア全国対応
公式サイトhttps://www.bandlepay.com/lp-1/

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスの特徴(メリット)

  • 金融ブラックでも利用可能
  • 土日祝日対応
  • 24時間受付
  • 即日調達可能(最短30分)

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスの特徴(デメリット)

  • 支払いに遅延すると厳しい取り立て
  • 審査に落ちる可能性がある

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスの申込み方法

バンドルペイ-スマートツケ払いの申込み方法

まず、バンドルペイとはどの様なサービスであるか簡単に説明します。バンドルペイとは商品を後払いで購入し、売却までをサポートしてくれるサービスとなっています。

つまり、後払いで商品を購入し、支払いよりも先に売却することで現金を入手するという流れになっています。

それでは実際にバンドルペイの申し込みから利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://www.bandlepay.com/lp-1/)にアクセスします。

アクセスすると画面下部に「メール相談」のバナーが表示されるのでそちらをタップするか、サイト下部までスクロールしてください。

するとお問い合わせフォームが表示されますのでそちらに必要な情報を入力し、送信すれば完了です。

バンドルペイ入力必須情報
氏名(漢字)、氏名(カナ)、生年月日、住所、電話番号(ハイフン無し)、メールアドレス、勤務先会社名、勤務先住所、勤務先電話番号(ハイフン無し)、雇用形態、勤続年数、給料日、給料支給方法 

上記は全て入力必須となっているので入力しなければ申請できません。

フォームを入力した後は、申し込みに必要な書類を提出します。必要書類は以下のものになります。

バンドルペイ必要書類
・顔写真付きの身分証(両面)
・保険証(両面)
・直近の給料明細(二ヶ月分)
・直近の口座履歴(二ヶ月分)(※口座履歴は、給料振り込み部分以外も全て見えるように)
・セルフィー(※顔写真付きの身分証をご自身の顔の横に添えて)
・社員証(あればで可能)

書類の提出が終わると、審査が行われます。ここで勤め先に在籍確認が行われるので頭に入れておきましょう。

その後、審査が通過したらバンドルペイから商品の売買金額が提示されるのでどれくらい現金化できるのか手数料がかかるのかがわかります。ここに問題がなければ、後払いをするという売買契約書を確認して署名、返送します。

後はバンドルペイが商品を売却してくれるので、何もせずとも売れるでしょう。商品が売れたら、利用者に購入代金が入金されます。ここまで最短で30分とHPには記載されています。

後は後払いの購入代金を給料日の当日に支払いをすれば契約満了となります。もし、支払いに遅れてしまうと契約違反となり「勤め先への督促」「損害遅延金の発生」「給料の差し押さえ」をされる可能性があるので注意してください。

バンドルペイ-ツケ払い(後払い)現金化サービスまとめ

バンドルペイ-スマートツケ払いまとめ

現金がすぐに必要な時に24時間受付で土日対応のバンドルペイは非常に使い勝手が良いサービスと言えます。また、商品を後払いで購入して自分で売却するという手間もいらないのも利点です。

手数料こそかかりますが、手間いらずで利用できるのでスピーディーに現金化が可能なサービスです。

当サイトではこの他にもツケ払い(後払い)現金化サービスを紹介しているので是非そちらも参考に比較検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました