サラペイ-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容

サラペイ-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容 ツケ払い(後払い)サービス情報

ツケ払い(後払い)現金化サービスが次々と登場していていろいろな内容で現金化ができるのですが、中には変わった形式で営業しているものもあります。

その一つである、オンラインスクールという形式で現金化できる「サラペイ」について調査したので、運営者情報、メリット・デメリット、利用方法等を紹介していきます!

サラペイ-スマートツケ払いの運営者情報

運営会社一般社団法人サラリーライト
代表者名金井健
所在地〒386-0014
長野県上田市材木町1-8-9 信栄ビル 3F
営業時間年中無休 10時~17時
問い合わせTEL:03-4570-1683
FAX:03-6683-3533
公式サイトhttps://salarylight.work/organization1.html

サラペイ-スマートツケ払いのサービス内容

手数料50%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額2万円
利用条件給与所得者
必要書類不明
エリア全国対応
公式サイトhttps://salarylight.work/

サラペイ-スマートツケ払いの特徴(メリット)

  • 土日祝日も対応している
  • オンラインスクールで学べる

サラペイ-スマートツケ払いの特徴(デメリット)

  • 現金化できるのが少額
  • 広告宣伝業務をする手間がかかる
  • 審査に落ちる可能性あり

サラペイ-スマートツケ払いの申込み方法

サラペイ-スマートツケ払いの申込み方法

まずはサラペイの現金化の仕組み、サービス内容について簡単に説明します。

サラペイはSNSの商業的な手法を学べるオンラインスクールです。入会するとSNS広告業務を委託されるので、受注して業務を行い宣伝報酬を受け取ることで現金化ができるという仕組みになっています。

会費をツケ払い(後払い)するので、実質的にツケ払い(後払い)現金化サービス同じという訳です。

広告宣伝業務は「商品のレビュー投稿」「SNSに投稿する」というような数分で完了する内容になっているので手間はかからない様です。

またサラペイのスクールの会費は審査によって「1万円」と「2万円」の2種類存在しており、受け取れる報酬が会費の50%、つまり5000円〜1万円の現金化が可能です。

それでは実際にサラペイの申し込みからご利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://salarylight.work/)にアクセスします。

公式サイトにあるお問い合わせフォームに「名前」と「メールアドレス」を入力して送るウェブからも申し込みできますが、今回はLINEからの申し込み方法を説明します。

LINE自動メッセージ

公式サイト内にある「LINEでのお問い合わせ」をタップして、サラペイを友達追加すると自動メッセージが届きます。

メッセージ内容に沿って手続きを進めると申し込みが完了します。まずはLINEで送られてきたURLからアクセスできるGoogleフォームで以下の必要情報を入力して送信をします。

サラペイ必須情報
本人情報
メールアドレス、名前、ふりがな、LINE名、住所、携帯電話番号、オンラインサロン加入状況

勤務先情報
勤務先会社名、部署名、所在地、会社電話番号、雇用形態、勤続年数

上記は全て必須項目となっていますので必ず入力しましょう。

送信完了後サラペイ担当者から折り返しの連絡がくるので、案内に従って身分証明書などの必要書類の提出をするとスクール入会の審査が始まります。

スクールということで在籍確認は行われないようです。

審査に通過し、オンラインスクールへの入会手続きを済ませるとサラペイから広告業務が委託されるので、担当者の指示に従い業務を行いましょう。

業務が完了したのを確認されると宣伝報酬として会費の50%が振り込まれます。あとは入会時に決定した会費の支払いを済ませれば現金化の工程が完了します。

サラペイ-スマートツケ払いまとめ

サラペイ-スマートツケ払いまとめ

サラペイはツケ払い(後払い)現金化サービスの中でも一風変わった形式のオンラインスクールの会費、業務委託の報酬という現金化の仕組みでした。

まだ口コミも少なく、実際にオンラインスクールの様に学べるかどうかについては調査中です。

当サイトではこの他にも給料ファクタリングやツケ払い(後払い)現金化サービスを紹介しているのでそちらと比較・検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました