サラリー(SALARY)-給料ファクタリングの会社情報とサービス内容

サラリー(SALARY)-給料ファクタリング 給料ファクタリング業者比較

お金がどうしても必要な非常時に役に立ってくれるサービスである「給料ファクタリング」は金融ブラックリストの人でも利用することができる非常に嬉しいサービスです。

他所ではお金を借りられなかったという人にとって必見なサービスですが、今回はその中でも「サラリー(SALARY)」というサービスについてどの様な会社なのか、口コミなどを含めて紹介していきたいと思います。

①:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングの運営者情報

運営会社不明
代表者名不明
所在地不明
営業時間不明
問い合わせ不明
公式サイト不明

サラリー(SALARY)はホームページ上に運営者の情報を一切後悔していませんでした。

給料ファクタリングを行っている会社の中でも利用するのであればしっかりと運営情報を公開しているサービスを利用した方が安心できるでしょう。

よってサラリー(SALARY)の信頼性はとても低いと言えます。

②:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングのサービス内容

手数料40%(+1000円)
決済スピード当日
在籍確認あり
初回利用限度額3万円前後
必要書類・身分証明書(表面・裏面)
※免許証、パスポート、住基カード etc
・本人顔写真
・直近2カ月分の給料明細書
・振込先口座番号(銀行名、支店名、口座種別、口座番号、名義)
エリア不明
公式サイトhttps://salary2020.com/lp/

③:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングの特徴(メリット)

少額の利用可能。一万円から申し込みできる様になっています。
即日入金審査によっては即日可能。

④:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングの申込み方法

申し込みの流れ
サラリー(SALARY)の申し込みからの流れ

サラリー(SALARY)を利用するには申し込みから4ステップ(上記画像参照)で入金が行われる様になっています。利用するにはまず公式サイト(https://salary2020.com/lp/)へアクセスしてください。

アクセスすると画面下部にLINE相談(上記画像)のボタンがあるのでそちらを押してLINEの友達追加を行いましょう。

サイトからの申し込みフォームは存在しておらず、相談などの電話番号も記載されていないのでどうやらLINEからのみ受付ている様です。

LINEで必要書類の提出を完了すると、ヒアリング、審査と行われていきます。審査が通過すると契約内容の見積もりが届くのでそれに合意したのであれば契約に移行し、指定の口座に振り込まれます。

その後給料が入ったらサラリー(SALARY)にお支払いをすれば契約満了となります。

サラリー(SALARY)の公式ラインを覗いてみた。

申し込みの際に必要なサラリー(SALARY)の公式ラインの友達追加ですが、追加すると自動でメッセージが届く様になっています。

ここで必要な書類を送信し、契約をしていくという流れになっています。自動メッセージの中にはお問い合わせの電話番号が記載されていたので、ここで初めて相談、問い合わせをすることが可能となっていました。

公式HPに電話番号を載せないのには何かやましい理由があるのでしょうか。信頼度はかなり低いサービスでしょう。

⑤:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングの口コミは?

ここまでで不安要素がいくつかありますが、実際に利用したことのある人たちのポジティブ、ネガティブ両方の口コミを紹介しますのでよく検討してみてください。

ポジティブな口コミ

saraly対応早くて、親身に話聞いてくれました。おすすめです。
担当の方も物腰が柔らかく対応も丁寧でした。

スタッフが対応いいとの口コミがちらほら。しかし、自演バレバレの様な書き込みとなっているので信憑性はやはり低いです。

ネガティブな口コミ

サラリー、手数料高いし闇金臭凄いな

サラリーの手数料は40%と事務手数料1000円です。他のサービスと比較してもかなり割高なことがわかります。

サラリー、緊急連絡先は電話しないとか言っておいてしっかり電話してる

利用する際に緊急連絡先に電話がいく様です。言っていることとやっていることが違うことがある点でかなり信頼できないと言えるでしょう。

この他にも「闇金」などネガティブな口コミが多数見かけられ2度と利用したく無いと考えるユーザーが多かった様です。

ポジティブな口コミには自作自演の口コミが多数ある様なのでくれぐれも騙されない様にして口コミをチェックしてください。本当の利用者の声を見極めて判断しましょう。

⑥:サラリー(SALARY) 給料ファクタリングまとめ

サラリー(SALARY) 給料ファクタリングまとめ

本当にお金に困った、藁にもすがる思いで利用する人がいる給料ファクタリングですが中には闇金の様な手口を使っている業者もあるので利用する前にしっかりと見極める必要があります。

今回紹介したサラリー(SALARY)は手数料が高く、運営会社情報が非公開で信用できないという点があるので利用を考えている人は十分注意をしてください。

このサイトには他にも給料ファクタリングサービスを紹介しているので是非そちらもみて比較検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました