キャッシュコネクト-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容 ツケ払い(後払い)サービス情報

給料ファクタリング廃業せざるを得ない状況になっている中、新たに登場してきている「ツケ払い(後払い)現金化サービス」は、金融ブラックの方でも利用することができるということで注目を集めています。

そんな中、申し込みだけで現金化が完了するという「キャッシュコネクト」について調査したので、運営者情報、メリット・デメリット、利用方法等を紹介していきます!

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの運営者情報

運営会社IIU LLC
代表者名不明
所在地Sharjah Media City, Sharjah, UAE
営業時間10:00~19:00
年中無休
問い合わせTEL:03-6822-6963
MAIL:info@cash-connect.jp
公式サイト不明

キャッシュコネクト-スマートツケ払いのサービス内容

手数料30-〜40%
決済スピード最短即日
在籍確認利用者の属性によりけり
初回利用限度額2〜5万円
利用条件給与所得者・アルバイト・パート
必要書類・顔写真付きの身分証明書
・保険証(両面)
・直近の給料明細(2ヶ月分)
・直近の口座履歴(2ヶ月分)
・IDセルフィー
エリア全国対応
公式サイトhttps://cash-connect.jp/

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの特徴(メリット)

  • 年中無休で対応している
  • 在籍確認が行われない
  • アルバイト・パートも利用可能

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの特徴(デメリット)

  • 審査に落ちる可能性あり

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの申込み方法

キャッシュコネクト-スマートツケ払いの申込み方法

まずはキャッシュコネクトの現金化の仕組み、サービス内容について簡単に説明します。

キャッシュコネクトでは、ツケ払い(後払い)で商品購入・買取行者へ売却という現金化の際にかかる手間を全て行ってくれる業者で、利用者は申し込みだけで現金化が完了するサービスです。

購入した商品代金と売却できた金額は審査時に確認できるので、どれくらいの手数料がかかるのかは事前に把握できます。

後払い現金化の購入、問い合わせ、売却という面倒な手順を全てサポートしてくれるので後払い購入だけでいいのは簡単と言えるでしょう。

利用者の口コミによると、トータルで現金化にかかる手数料は30%〜40%程度となっています。

それでは実際にキャッシュコネクトの申し込みからご利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://cash-connect.jp/)にアクセスします。

申し込みフォーム

サイトにある「お申し込みはこちら」をタップ、もしくはサイトを下までスクロールすると申し込みフォームが表示されますので、そちらに以下の必要情報を入力して送信をします。

キャッシュコネクト必須情報
名前、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、職種、勤務先会社名、勤務先郵便番号、勤務先住所、勤務先電話番号、雇用形態、勤続年数、次回の給料日、給料の支給方法

上記は全て必須項目となっていますので必ず入力しましょう。

送信完了後はキャッシュコネクトから折り返しの連絡がきますので、案内に従って以下の必要書類を提出すると申し込みが完了し、審査が始まります。

キャッシュコネクト必要書類
・顔写真付きの身分証明書
・保険証(両面)
・直近の給料明細(2ヶ月分)
・直近の口座履歴(2ヶ月分)
・IDセルフィー

審査が始まると、利用者の属性によっては在籍確認も行われます。審査に通過しましたら、購入可能な商品と金額と売却金額(現金化できる額)が提示されるので、合意できたら契約します。

契約後は、キャッシュコネクトが商品購入・売却を行ってくれるので買取金額が振り込まれるのを待ちましょう。

振り込まれたら、最後に購入した商品の代金を販売店に支払えば現金化完了です。

キャッシュコネクト-スマートツケ払いまとめ

キャッシュコネクト-スマートツケ払いまとめ

キャッシュコネクトは、申し込みをするだけで現金化ができるお手軽なツケ払い(後払い)現金化サービスでした。

年中無休で利用できる点はとても魅力ですが、運営会社が海外のようで利用時は注意を払った方が良いでしょう。

当サイトではこの他にも給料ファクタリングやツケ払い(後払い)現金化サービスを紹介しているのでそちらと比較・検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました