ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容

ツケ払い(後払い)サービス情報

お金がどうしても必要な非常時に役に立ってくれるサービスである「ツケ払い(後払い)現金化サービス」は他で借入を断れた、金融ブラック・信用情報が低いという方でも利用できる現金調達方法の一つです。

その中でも新しく登場した「ギフトカード買取マン」について調査したので、運営者情報、メリット・デメリット、利用方法等を紹介していきます!

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの運営者情報

運営会社不明
代表者名不明
所在地不明
営業時間不明
問い合わせ不明
公式サイト不明

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いのサービス内容

手数料不明
決済スピード不明
在籍確認あり
初回利用限度額不明
利用条件給与所得者
必要書類不明
エリア全国対応
公式サイトhttp://giftcard7.net/

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの特徴(メリット)

  • 特に無し

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの特徴(デメリット)

  • 運営会社が不明で怪しい
  • 現金化の仕組みが明確ではない
  • 闇金の可能性あり
  • 在籍確認あり

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの申込み方法

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いの申込み方法

まずはギフトカード買取マンの現金化の仕組み、サービス内容について公式サイトに記載されておらず、また口コミもまだ少ないため現状不明です。

口コミによると対応が悪い、非通知で在籍確認を行うなどの悪評ばかりが目立ちました。

ライン送っても30分以上は既読つかん
勝手に非通知で在籍確認してくるから注意 自分でとれて助かった

具体的な手数料についての情報があまり無く、いくつかの口コミですと週倍返しというあまりにも高額な手数料の情報もありました。

ギフト買取マンは週倍だぞ、申し込む価値すらない。

2万のギフトカードで3万戻しとか悪くはないかもだけど、後払いの場合は通常一週間後戻して頂きます。(最長10日間要相談)だったから、万が一返せへんかったら怖いなと思ってやらなかった。短期間でも戻せる自信があるなら良いかも。

それでは実際にギフトカード買取マンの申し込みからご利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(http://giftcard7.net/)にアクセスします。

サイト中部もしくは下部にある「お申し込みフォームこちらから」または、「LINEからのお申し込みはこちらから」というボタンから申し込みが可能です。

フォームボタン

今回はサイトでの申し込みフォーム上での場合を解説します。

申し込みフォーム

申し込みフォームでは以下の必要情報を入力して送信をします。

ギフトカード買取マン入力必須情報
お客様情報
名前、郵便番号、住所、生年月日、電話番号、自宅電話番号、同居家族人数、緊急連絡先名(本人との関係)、緊急連絡先電話番号

勤務先情報
勤務先、勤務先住所、勤続年数、業種、勤務先電話番号、会社ホームページ、給与日、手取り給与金額、ボーナス賞与の月と金額

上記は全て必須項目となっていますので必ず入力しましょう。

また、以下の必要書類もこの際に提出が求められるので画像を用意して添付して送信しましょう。

ギフトカード買取マン必要書類
・顔写真付きの身分証明証(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証
・公共料金支払い書いずれか(電気、ガス、水道)
・給料明細(直近2ヶ月分)
・給料振込の通帳口座履歴

ギフトカード買取マンでは在籍確認が勤務先に非通知から電話がかかってきて行われるようで不審に思われる可能性が高いというリスクがあります。

審査に通過すると、ツケ払い(後払い)で購入できる金額、売却(現金化)できる金額が提示されるので合意できたら契約に移行し、指定口座に現金が振り込まれます。

最後に、ツケ払い(後払い)で購入した商品の金額を支払えば契約満了となります。

ギフトカード買取マン-スマートツケ払いまとめ

ギフトカード買取マンは公式サイトに運営会社情報も掲載されておらず、利用者もまだ少ない段階なので情報が不明なものばかりです。

口コミではスタッフの対応が悪い手数料が高いなど悪評が多く、また公開している情報が少ない会社は悪徳会社の可能性が高いので利用する場合は注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました