King|後払い現金化サービスの会社情報とサービス内容

King-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容 後払い現金化サービス情報

急な入院費用、友人の結婚式が重なると言った、どうしても突然お金が必要になる場面があると思います。

そんな時に役立つ後払い現金化サービスは、借金をするのではなく、金融ブラックの方でも利用できます。

そこで、電子書籍方情報サービスの購入・レビューで現金化できるという「King」について調査したので、運営者情報、メリット・デメリット、利用方法等を紹介していきます!

King|後払い現金化サービスの運営者情報

運営会社合同会社 N CREW
代表者名不明
所在地東京都豊島区南池袋3-13
営業時間月曜~土曜・祝日 9時~19時
(定休日:日曜)
問い合わせTEL:03-6709-1015
FAX:03-4496-4636
MAIL:info@after-king.net
公式サイトhttps://www.oiympic-kin-gin-dou.net/

King|後払い現金化サービスのサービス内容

手数料約30〜60%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額3万円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明証(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証
・給料明細(直近3ヶ月分)
・口座履歴(直近3ヶ月分)
・公共料金の支払い証明書
エリア全国対応
公式サイトhttps://www.oiympic-kin-gin-dou.net/

King|後払い現金化サービスの特徴(メリット)

  • 土曜・祝日も対応している
  • 在籍確認が行われない

King|後払い現金化サービスの特徴(デメリット)

  • 現金化にはレビューを行う必要がある
  • 審査に落ちる可能性あり

King|後払い現金化サービスの申込み方法

King|後払い現金化サービスの申込み方法

まずはKingの現金化の仕組み、サービス内容について簡単に説明します。

Kingは、電子書籍方情報サービスを後払い購入し、レビューを投稿することで現金報酬を受け取ることができるサービスです。

商品例

購入できる商品は上記の3万円のもので、 1〜2万円の報酬を受け取ることができます。

手数料として換算すると約30〜60%かかるということになります。

それでは実際にKingの申し込みからご利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://www.oiympic-kin-gin-dou.net/)にアクセスします。

申し込みフォーム

お申し込みボタンをタップ、サイト下部までスクロールすると、申し込みフォームが表示されるので以下の必要情報を入力して送信をします。

King必須情報
名前、性別、生年月日、年齢、住所、自宅番号、携帯番号、メールアドレス、勤務先名、勤務先住所、勤務先番号、雇用形態、勤続年数、手取り月収、給与の支給方法

上記は全て必須項目となっていますので必ず入力しましょう。

送信完了後はKingから折り返しの連絡がきます。
担当者の案内に従って以下の必要書類を提出すると申し込みが完了し、審査が始まります。

King必要書類
・顔写真付きの身分証明証(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証
・給料明細(直近3ヶ月分)
・口座履歴(直近3ヶ月分)
・公共料金の支払い証明書

Kingでは在籍確認が行われないので、会社や家族に利用がバレる可能性は低いです。

審査に通過すると、購入できる商品と宣伝広告の報酬金額が提示されるので、内容を確認し契約します。

契約後商品をデータで受け取り、担当者の案内に従って1行程度で構いませんのでレビューを投稿します。

投稿後宣伝広告報酬が振り込まれるので、支払い期日までに購入代金をKingに支払って現金化完了です。

King|口コミ・評判

口コミ

利用者の口コミというのは、利用時の参考になる重要な情報です。そこで、ネット上で見かけたKingの口コミ・評判を紹介します。

キング、新規だけに貸し出し積極的だよ。
申し込み電話もたくさんかかっている感じでした。
ただし情報も持っているし、何より倍返しです。

キング情報あるのかわからないけど
件数問い詰められて正直に返答したら普通に可決ですぐいけたよ

早朝に申し込みをしても、すぐに返信が返ってきました。
ヒアリングも丁寧で、安心して利用できました

King|後払い現金化サービスまとめ

King|後払い現金化サービスまとめ

Kingは、電子書籍型情報サービスを購入・レビューをして宣伝広告報酬を受け取れる後払い現金化サービスでした。

情報サービスが気になる、在籍確認が無い方が良い、土・祝日も利用したい人にはとても魅力のあるサービスです。

当サイトではこの他にも給料ファクタリングや後払い現金化サービスを紹介しているのでそちらと比較・検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました