バイセル-給料ファクタリングの会社情報とサービス内容

バイセル-給料ファクタリング 給料ファクタリング業者比較

「急にお金が必要になった」ということになりお金を借りる手段が無いということで悩んでいる人もいるでしょう。
そんな人にオススメなのが信用がブラックだとしてもお金を手に入れることができる「給料ファクタリング」です。今回はその給料ファクタリングのサービスを行っている「バイセル」について紹介していきたいと思います。

①:バイセル 給料ファクタリングの運営者情報

運営会社合同会社英知
代表者名寺原 恒雄
所在地〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町5号1番
営業時間10:00〜18:00 (土日も対応OK)
問い合わせ
03-5786-0024
公式サイトhttps://www.bsfactoring.net/

②:バイセル 給料ファクタリングのサービス内容

手数料30%~40%(+3300円)
決済スピード最短即日
在籍確認電話確認
初回利用限度額3万5000円・5万円・8万5千円
利用条件会社員・パート・アルバイト
(個人事業主は利用不可)
必要書類・給与明細(直近3ヶ月分)
・給与が振込まれる通帳の写し( 直近3ヶ月分 )
・保険証
エリア全国対応
公式サイトhttps://www.bsfactoring.net/lp-t/

③:バイセル 給料ファクタリングの特徴(メリット)

パート・アルバイト
少額での利用

④:バイセル 給料ファクタリングの申込み方法

バイセル申し込みの流れ
バイセルの申し込みから現金化までの流れ

バイセルの申し込み方法はのホームページの入力フォームを入力して申し込み、その後LINE上でのヒアリングを行った後に書類を提出することに始まります。

まずは公式サイト(https://www.bsfactoring.net/lp-t/)にアクセスしてください。

LINE相談とメール相談
LINE相談とメール相談

サイトにアクセスすると、「LINE相談」「メール相談」が表示されるのでお好きな方を選択してください。(上記画像)

メール相談の場合ですと、サイトの下部にスクロールすると入力フォームが現れるのでそちらの必要な情報を記載して無料相談を申し込みましょう。

お名前、メールアドレス、電話番号、都道府県、雇用形態、保険証の種別、直近の給料手取り額、ご相談内容

全て必須項目となっているので申し込みの際には全てわかる様にしておきましょう。

相談の送信が完了しましたら、申し込みの初期段階は完了しました。あとは先ほど入力したメールアドレス宛にバイセルから連絡がきますので、それに従って書類提出などを行っていきます。

バイセル公式LINEを覗いてみた

友達追加画面

LINE相談をスマートフォンからタップしてアクセスすると自動でLINEが起動して友達追加画面が表示されるので追加しましょう。

PCから公式サイトにアクセスした場合はQRコードが表示されるのでお持ちのスマートフォンから読み込んで友達追加を行ってください。

lineトーク画面
LINEで友達追加すると自動でメッセージが届きます

友達追加が完了すると上記画像の様にメッセージが届くのでそちらから申し込み、審査までできる様になっているので便利です。
スムーズな審査が行える様

「名前」
「ふりがな」
「電話番号」
「メールアドレス」
「お住まいの都道府県」

をメッセージで送っておくと担当の方との連絡がすんなり行き審査にかかる時間も短くすることができるでしょう。

⑤:バイセル 給料ファクタリングの口コミは?

実際に利用しようと思っても、給料詳細や個人情報などを見せなければいけないので、慎重に選ぶために利用した人の口コミは気になるところです。

ポジティブな口コミ

電話連絡一切なしで給料ファクタリングが利用できた

バレずに利用できるのは嬉しい電話連絡なしで利用できるとのコメント。

派遣社員でも利用できた

正社員じゃなくても、パートやアルバイトでも利用できるのは強み。

LINEで完結するのがとても便利

LINEのみで完結できるのは忙しい人にとってはありがたいサービスです。

ネガティブな口コミ

対応は良いが手数料が高い。

バイセルの手数料は30%〜40% (+3,300円)

LINEでヒアリング内容を入力するのが面倒で手間がかかる。

LINEで完結するのは便利ですが煩わしさもあり、スムーズに連絡が取れないという場合もある様です。

口コミを調査すると、バイセルは対応が良いファクタリングサービスとのことですが、手数料が高いというのがネックとなっている様です。

⑥:バイセル 給料ファクタリングまとめ

⑥:バイセル 給料ファクタリングまとめ

事故や病気など急な出費に対応できない、家賃が支払えないという状況になってしまったが既にブラックで金融機関からお金を借りられないという人はそういった時に今回紹介した給料ファクタリングサービスを使ってみてはいかがでしょうか。

今回紹介したバイセルは対応がよく、LINEで完結できるので便利なのですが、手数料が高いというのが難点の様です。他の給料ファクタリングサービスなどと比較して慎重に利用するのが賢明でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました