ひよこペイ-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容

ひよこペイ-スマートツケ払いの会社情報とサービス内容 ツケ払い(後払い)サービス情報

ツケ払い(後払い)現金化サービスは給料ファクタリングの撤退によって新たに登場しているサービスで、業者によって利用時の手数料や必要書類にも違いがあり、公式サイトだけではわからないことが多いです。

そこで、再販可能な商材を購入してキャッシュバックが貰えるという「ひよこペイ」について調査したので、運営者情報、メリット・デメリット、利用方法等を紹介していきます!

ひよこペイ-スマートツケ払いの運営者情報

運営会社株式会社よつ葉ホームズ
代表者名不明
所在地〒211-0044
神奈川県川崎市中原区新城5-9-25 ヤマシナビル二階
営業時間10時~19時
定休日:日曜日
問い合わせTEL:050-5490-3916
FAX:050-3398-6718
公式サイト不明

ひよこペイ-スマートツケ払いのサービス内容

手数料約33%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額1.5~7.5万円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明証(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証
・給与明細
・銀行口座入出金履歴
・IDセルフィー
エリア全国対応
公式サイトhttps://hiyokopay.com/

ひよこペイ-スマートツケ払いの特徴(メリット)

  • 在籍確認が行われない
  • 土曜日・祝日も対応している
  • 再販可能な商材で副収入の機会を獲得

ひよこペイ-スマートツケ払いの特徴(デメリット)

  • 全てのプランを利用できる訳ではない
  • 審査に落ちる可能性あり

ひよこペイ-スマートツケ払いの申込み方法

ひよこペイ-スマートツケ払いの申込み方法

まずはひよこペイの現金化の仕組み、サービス内容について簡単に説明します。

ひよこペイは、再販可能で実績のある情報商材をツケ払い(後払い)で購入することができ、商品を受け取ると共に現金キャッシュバックされることで現金化できるサービスです。

再販可能な情報商材なので、学べるだけでなく、フリマサイト等で販売してお小遣い稼ぎもすることができます。

料金表

購入できる情報商材の種類は上記のプラン表を見ると4種類で、プランによって料金とキャッシュバックされる金額が異なります。

1.5万円〜7.5万円のプランがあり、1〜5万円の現金化が可能ということで現金化にかかる手数料は約33%です。

それでは実際にひよこペイの申し込みからご利用までの流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://hiyokopay.com/)にアクセスします。

申込フォーム

ひよこペイでは「LINE申込はこちら」というボタンをタップしてLINEから申し込みが可能ですが、今回はウェブからの申し込み方法を説明します。

サイトを下までスクロールすると表示される申し込みフォームに以下の必要情報を入力して、送信をします。

ひよこペイ必須情報
本人情報
名前、携帯電話番号、生年月日、年齢、住所、自宅番号、メールアドレス

勤務先情報
勤務先名、勤務先番号、勤務先住所、雇用形態、勤続年数、手取り月収、給料の支給方法

その他
緊急連絡先名前、緊急連絡先関係、緊急連絡先番号、現在利用中の他業者名、過去利用の他業者名

上記は全て必須項目となっていますので必ず入力しましょう。

送信完了後はひよこペイから折り返しの連絡がきます。
その案内に従って以下の必要書類を提出すると申し込みが完了し、審査が始まります。

ひよこペイ必要書類
・顔写真付きの身分証明証(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証
・給与明細
・銀行口座入出金履歴
・IDセルフィー

この際勤め先に在籍確認が行われないそうです。審査に通過すると、ツケ払い(後払い)購入できるプランが提示されるので、料金とキャッシュバック金額に理解・納得できたら契約します。

契約後購入した商品がメール等の方法で届き、キャッシュバックが振り込まれるので現金化が完了します。あとは、商材の代金を支払い期日までに振込をすれば契約満了となります。

ひよこペイ-スマートツケ払いまとめ

ひよこペイ-スマートツケ払いまとめ

ひよこペイは情報商材をツケ払い(後払い)で購入し、キャッシュバックとして現金を受け取れるツケ払い(後払い)現金化サービスでした。

再販可能な商材なので小遣い稼ぎも可能ですし、キャッシュバックなので購入が完了すると同時に現金化ができるというのがポイントでしょう。

当サイトではこの他にも給料ファクタリングやツケ払い(後払い)現金化サービスを紹介しているのでそちらと比較・検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました